Degital Creative Studio Hershe

Degital Creative Studio Hershe

Hershe

hershe ハーシーとは?

女性が安心して働ける「彼女の場所」という願いを込めて作った会社

クライアント、メンバー、そしてすべての家族が幸せな気持ちになれる会社を目指します。
人生の節目である冠婚葬祭に特化した、Webから生まれるコミュニケーションの形を模索し続けます。
クオリティはもとより、おもてなしの心をもってものづくりをしていきたいと思います。
女性ならではの感性で、喜びや哀しみを表現し続けていきます。

宮城の田舎から上京した18歳だった私は、社会という波にもまれていつも泣きそうになってました。
学歴だったり、女性だったり、金欠だったりと、仕事をするうえでコンプレックスをかかえてばかりいました。

でもそんなある日。
だれかがふっと背中を押してくれて、肩の力がすっと抜けて
気分がとても楽になったことを覚えてます。
仕事に誇りをもって、やっていける自信をつけてくれた出来事が昨日のことのようです。

そんな風に、わたしも誰かの背中をちょっとだけ押してだれかと一緒に頑張っていきたい。
そう思って女性が結婚したり体調が悪くなったりしても安心して働ける会社を作りたいと思い
hersheを設立しました。

そんなhersheも20年経ちました。

これからも結婚式やお葬式と、人生のセレモニーをWebを媒介にして携わることで
すべての人の心が暖かくなる作品作りをこれからもメンバーと一緒に作り上げていきたいと思っています。

2015.3.1 橋本真由美

PAGE TOP